税理士の変更を検討されている方

税理士の変更を検討されている方

─税理士の変更を検討されている方─

お客様の成長を本気で考える税理士法人です!

我々は、お客様のニーズに全力で対応していきたいと考えております。
会計税務のお仕事をお客様の期待通りにすることは普通のことです。
我々は、お客様の期待以上のサービスを提供させていただきたいと考えております。
会計税務だけでなく、ビジネスマッチングや、事業計画策定を通して、お客様の成長支援にも全力で取り組ませていただきます。

─1つでもあてはまる方は是非ご相談ください─

  • 今の税理士は何もしてくれない
  • 相談に対するレスポンスが遅い
  • 経営に関するアドバイスが全くない
  • 顧問税理士が高齢で話がかみ合わない
  • 顧問料が高額で毎月の支払いが厳しい

会計・税務に基づいた経営助言

弊社では通常業務として月に一度、監査担当者が御社へ訪問し、前月までの残高試算表(経営成績表)を作成致します。月次残高試算表を基に財務分析に裏付けられた業績報告や会計・税務に基づいた経営助言をさせていただきます。

最適な顧問体制・適正価格を提案

ご面談にてお客様の経理の状況をお伺いし、お客様に最適な顧問体制、適正価格を提案させていただきます。
また、契約時に業務内容と報酬に関する説明を十分にさせていただきます。

品質の高い専門的なサービスを提供

観光業、農業、経営改善、相続税、公会計など、組織内部で特化をすることで、品質の高い専門的なサービスを提供させていただきます。
また、30代~60代の幅広い年齢層の税理士、スタッフが在籍しておりますので、年齢が離れているので相談しにくいというお悩みも解消できるかと思います。

経営計画の策定も一緒にさせていただきます

決算を迎える1~2ヶ月前に進行期の決算数値や納税額の予測と来期の予算作成を行います。事前に予測を行う事によって決算を迎えるまでの節税等の対策をたてることが出来ます。また、予算をたてることにより、問題点の発見や対策の見直し等の意思決定に役立ちます。他にも経営計画策定支援、資金調達・資金繰り支援等幅広く対応させていただきます。
難しいことはよくわからないという方も大丈夫、私たちが一緒になって意味のある経営計画の策定をさせていただきます。

─料金─

■ 月次顧問契約

個人事業主 月額顧問料 20,000円~
法人 月額顧問料 30,000円~

※顧問料はお客様の事業規模に応じて決めさせていただいております。

決算料 顧問料の4ヶ月分~
経営計画作成 10,000円~(月次顧問契約を結んだ場合無料)
相談 無料

※経営計画作成については直近(出来れば3年分)の決算書を用意していただく必要があります。

─契約までの流れ─

01. お客様からお問い合わせ

お電話か、メールにてお問い合わせください。面談をさせていただく日程調整をさせていただきます。

02. ご面談

弊社か、お客様の会社にてご面談をさせていただきます。弊所のご案内と、顧問料の目安をお伝えさせていただきます。同時に、お客様の会社の経理の状況をお伺いし、お客様に最適な顧問体制を考え、提案させていただきます。

03. 顧問契約

初回ご面談で契約させていただく場合は、その場で、顧問契約を締結させていただきます。一度持ち帰って考えたい場合は、一度お持ち帰りいただき、後日顧問契約書を郵送していただきます。顧問料は、毎月ご指定の口座から自動引き落としになります。弊社が金融機関の手数料を負担します。

04. 初期指導

ご契約から、2~3ヶ月を目安に、弊社幹部と初期指導担当者が詰めてやり取りをさせていただき、月次決算ができる体制にまでもっていきます。翌月末までに、前月までの試算表を監査させていただき、社長に会計数値をご説明させていただきます。

05.月次決算

監査担当者が企業様へ訪問し、前月までの試算表を監査させていただきます。社長は、会計の専門家による監査済みの試算表を手に入れることになります。監査が終わってから、監査担当者による経営成績のご説明をさせていただきます。

06.決算申告

決算期末、経過後30日前後に監査担当者による決算監査を実施させていただきます。決算監査では、決算整理に必要な資料をお見せいただきます。必要があれば、資料をお預かりさせていただきます。
決算監査から約1週間後に、決算書・申告書の作成をさせていただきます。決算申告期限までに決算書・申告書の控えと、金融機関に提出用の決算書・申告書をご用意させていただきます。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP